埼玉|群馬|造園|外構|(有)田熊造園土木

館林市|造園|外構|造園|外構 (有)田熊造園土木

 

本文へジャンプ

HOME 庭園管理・工場緑地管理 造園・外構工事 熊造庭日記 求人情報 当社施行物件 会社概要 お問い合わせ リンク

造園・外構工事施工例

高崎市T様邸 造園・外構工事ドキュメント!!

「鬼瓦が見守る和の庭」






どっしりとした和風建築のT様邸。

建築してからずっと庭造り業者選びに悩んでいたそうです。

この度ご縁があり、庭づくりをさせて頂くことになりました。

ご要望としては管理が最低限のお庭。

気合入れて作業して行きましょう!!



まずは土台作り。

既存の木の移植とブロック塀を隠す生け垣の植栽からスタート!!



支柱を立てて生け垣の準備。



奥の生け垣と合わせヒイラギモクセイを植栽。



次にお客様の大切にしているハンカチノキを移植。

石が多く掘りにくい状態でしたが、想いを込めて根巻き。



枝も剪定し移植完了!!



植木を移植したら下地の鋤き取り。



余分な土は残土として搬出していきます!!



これで下地の完了。



規定の高さに砕石を盛ってガッチリと固めアプローチの作成。



今回は贅沢に御影石を敷いていきます。



コレほど豪快に敷いたのは初めてかも(^^



その御影石の周りに景石を配置。



すると・・・

完成前に雪景色。

作業にはなりませんが・・・いい雰囲気です。



雪も溶けて御影石の敷設再開!!



お次はタカショーの龍安寺垣を組み立て・・・



仮置きして雰囲気を見ます。



御影石との相性バツグンです!!



そして今度の作業は日本瓦。

このいぶし銀が堪りません!!



これらを一枚一枚立てていき雨落ちを作っていきます。



こんな感じに犬走りに添って。



そして、今回苔代わりに玉竜を使って地こぶを作っていきます。



丁寧に丁寧に(^^



根気のいる作業です。



そしてこのお庭の顔となる門柱。

エスビックの本みかげ500。

周囲に負けないドッシリとしたブロック。




お次は防草シートを張って砂利入れ!!



お客様ご要望である砂紋を描ける細かい砂利を敷いていきます。



砂利が入ると玉竜で作った島が浮かび上がります。



だいぶ完成へと近づいて来ました(^^



そして今回のメインポイント。

お客様がご用意されたこの立派な鬼瓦。

藤岡市にある山口鬼瓦店。

現代の名工と呼ばれr付山口さんの作品。



この鬼瓦が門柱の上に鎮座し、T様邸を守ってくれます。



迫力満点!!



お次は既存の犬走りにお化粧。



洗い出しで仕上げてまいります。



そしていよいよ最後の照明設置。

タカショーの結。

夜の雰囲気もバッチリです!!






仕上げの清掃。



長らくお世話になりましたT様邸のお庭もいよいよ完成となりました。




完成!!



お客様が楽しみにしていた砂紋。

早速引いてくださいました。

中々難しいね~と仰ってましたが・・・楽しそうで良かったです(^^
















有限会社 田熊造園土木

Copyright (c) Tagumazouen All rights reserved.
 

'>